05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WHERE WERE YOU

Jeff Beck氏への愛と妄想と妄言しかありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ゆ~び~が~い~た~い~><&Jeff 

昨日夜遅くまでがんばって、何とかイントロと最初の4小節?はできるようになりました。
何しろ始めたばかりなんで、コードの名前なんぞ知りません。難しいコードなのか簡単なコードなのかも分からず、ただただタブ譜どおりに押さえるのみ。でも、どの指で押さえるべきか、よくわからない;
左手の指先が真っ赤になってじんじんしてます。
続けてれば、指先が硬くなって痛くなくなるのかな?でも、かちかちの指先なんて、女として、なんか、ヤダ・・・。
Jeffの左手は指紋が消えちゃってるそうな。ううう・・・がんばろう。
なんか、エレキ・ギターはもっとやわらかい?らしいですね。こんなにがんばって押さえなくても良いんだとか。いいなあ。やっぱエレキ買おうかな。

アマゾンで頼んでたCDがぜんぜん来やしないので、3枚中2週間かかると書いてあった、ポール・ロジャースのだけ残して、別便で送ってもらうことにしたら、すぐ来ました。
もっと前にそうしておけばよかったわ。ポールのも1500円以上するんで、別便でも送料かからないんだったのにさ。
んで、待ちに待った2枚来ました♪
ジョージ・マーティン イン・マイ・ライフ
イン・マイ・ライフ

Red, White & Blues  サントラ
Martin Scorsese Presents the Blues: Red, White & Blues

ジョージ・マーティンは、ビートルズをずっとプロデュースしてきたことで有名な人。これは、彼の手がけたビートルズナンバーをいろんなミュージシャンが演奏したのです。
試聴するなら、こちら
まだとりあえずJeffのA Day In The Lifeしか聞いてませんが。
この曲、前にも書いたけど、フィギュア・スケートのミシェル・クヮンがショートプログラムで使ってました。
元のビートルズのは、いかにもどらっぐ~なにおいのする曲なんだけど、Jeffのバージョンでも途中ぐあ~っとすべての音がぐちゃぐちゃになる場所があります。でも、全体的に病的な雰囲気は無く、メロディの美しさが際立ってると思う。
ブックレットに、
and he is the one guitarist who can make his instrument sing like the human voice.(彼は楽器を人間の声のように歌わせることのできるギタリストだ)
と、ジョージ・マーティンが書いてますが、そのとおりだと思う。
具体的に人間の声に似てるとか、そういうことじゃなくて。Jeffはギターと一体化して、ギターになって歌ってるの。
声帯を使っての歌は苦手だけど、ギターで歌えるから問題ないね(笑)

Red, White & Blues のサントラは、ブルース系の古い録音のと、この映画を撮ったときの新しい録音(曲はブルースの名曲)とが入り混じってます。
古い録音のほうは、ルイ・アームストロング、マイルス・ディビス、レイ・チャールズ、クリームとか、ほかにもいろいろ。
ルイ・アームストロング(なんてチャーミング!)、フリートウッド・マック、マイルス・ディビスのがよかったなぁ。
全20曲のうち7曲が映画撮影時のセッションの録音で、うち6曲にJeffが参加してます。
Jeffは1曲目が一番派手ですねー。ギターが唸ってますよん♪
DVDでもっと聞かせてよ!って欲求不満になったローリン&タンブリンは、ちょっと短くて残念。
そのほかは、DVDの印象と同じで、かなり控えめ。Jeffが中心のセッションじゃないんで仕方ないね。だけど、もちろんJeff以外の人もセッションに参加してるのに、タイトルにはTom Jones & Jeff Beck、Lulu with Jeff Beck(&とwithはなにか違いがあるのかな?)という風にタイトルに名前が出てるのはボーカリストとJeffばっかり。Jeff出ずっぱりと言えましょう。
DVDの監督(マイク・フィギス)のインタビューで、監督がJeffのファンだっちゅーことを言ってたんで、こういうことになったのかな?
だってね、映画本編には、Jeffはまったく出てこないんですよ。同時代のクラプトンや、クラプトンのいたクリームとかそのへんはちゃんと出てるのに、そのころのヤードバーズ(Jeffが在籍してました)のことでさえこれっぽっちも出てきません。
なのに、なんでJeffが演奏してるの?って、ちょっと不思議なんですよね。それはJeff本人も「ブルースの語り部みたいな感じに扱われて、話が違うぞと思ったんでウチへ帰ろうと思った」なんて言ってるくらいなんだもん。
やっぱ、監督のえこひいきよ、絶対。
まあ、Jeffって映像が少ないから、ファンとしてはうれしいけどね^^

Posted on 2005/10/10 Mon. 18:54 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

10

コメント

 

すごい、がんばってるんですね、ギターも!
偶然ですが、私も数ヶ月振りに、さっき、アコギ弾いてました。ただ、私はコード押さえてアルペジオがせいぜいです。それは、昔っから(笑)
でもね、指の先は、ある程度、固くなってるので、久々に弾いた後の、ちょっと痛い感じが快感(笑)なんです。湯船につかると、少しだけ「痛っ」みたいなのが(^^ゞ

URL | Cacao #- | 2005/10/10 23:36 | edit

 

Cacaoさん、アコギが弾けるんだ、素敵^^
あ、やっぱり硬くなるんですね。
タコみたいになっちゃいますか?
私も快感(笑)になるまでがんばろ~。

URL | meimei #rwGakU8g | 2005/10/11 08:46 | edit

 

いきなり、イメージが全然変わって・・間違って来てしまったかと思いました。(笑)

昔は本当に左の指先は白く色が変わり別モノで、もちろん、そこには指紋は無くなってました。それが、ある時、ポロリと取れて(全然、痛くはないんですが)、今は復活してます。不思議な感じですね。

URL | Cacao #- | 2005/10/11 23:03 | edit

 

秋なので、変えてみました、というか、月のままでも良かったけど;
え、ぽろりと取れるんですか?!
私はやっと、白くなりかけて、痛みに鈍くなってきました。熱いお湯に入れると痛いですねほんとに^^;

URL | meimei #rwGakU8g | 2005/10/12 16:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://scatterbrain.blog17.fc2.com/tb.php/91-517325b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。