09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WHERE WERE YOU

Jeff Beck氏への愛と妄想と妄言しかありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

第1期Jeff Beck Groupのアルバム 

最初にJeff Beckを意識して買ったアルバムに数曲このアルバムからの曲が入ってて、ほとんどはじめてJeffをJeffとして聴いた曲たちだったかもしれません。
Shape of Thingsは、ヤードバーズの曲の焼き直しというか、カバーってことなのかな?
でも、別物です。歌詞は一緒だけど、メロディーも違うし迫力がぜんぜん違います。
悪いけど、ボーカルはキース・レルフよりロッドのほうがずっと上手。
ブルージーで重くてねちっこくもかっこいい。
その後のロッドもほとんど聴いてますが、このころのロッドが一番好きですね。
「ロッドはやりにくかっただろうと思う」なんてJeffも言ってましたが、ギターはボーカルと同じくらい前面に出て、絡み合ったり掛け合ったり。
その後の70年代の彼らと比べるとあどけなくさえある風貌で、こんな音を出していたのかと、驚いてしまいます。

先日の日本公演では、このアルバムの、Morning Dewと、Beck's Bolero
が演奏されました。何十年かぶりの演奏だそうで。
もっとこのころの曲をやってくれたらいいのになぁ。
ロッドとロンとJeff Beck Groupの再結成話があって、リハもしたけど、結局Jeffの「やっぱや~めた」でぽしゃっちゃったそうだけど、もったいない。もう一度、考え直してくれい~~~><

Posted on 2005/07/25 Mon. 09:35 [edit]

category: Jeff Beck妄言

TB: 1    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://scatterbrain.blog17.fc2.com/tb.php/5-7d3d02fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・ヤードバーズ (The Yardbirds)

ファイヴ・ライヴ・ヤードバーズ+5ザ・ヤードバーズ ビクターエンタテインメント 2002-03-21売り上げランキング : 41,281Amazonで詳しく見る by G-Tools 本作はザ・ヤードバーズ65年発表のデビュー・ライヴ・アルバム。エリック・クラプトン在籍中の64年のロンドンでのステ.

School of Rock | 2005/08/23 10:34

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。