10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

WHERE WERE YOU

Jeff Beck氏への愛と妄想と妄言しかありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

1回分無駄だったかな; 

月曜日、ギター教室行ってきました。

前にも書いたけど、私担当の先生に欠点があるとすれば、前回何をやったか、何を指示したか覚えてない事です;
「私の」ノート見て、ああ前回そういえばこんなことやったんだね~って、そんな感じで。

で、今回も、私のノート見て、ああなんかマニアックなのやったんでしたっけね、ということで、ドナ・リーをちょこっと。
じゃあ来週は、本来のテンポ(232)でやってみましょうということに。

・・・・つか、それは前回既に「次回は本来のテンポでね」と言われてたんですが;
つまり、今回何の進歩も無かったわけです、ワタクシ(^^;
まぁ、中耳炎の薬のせいでなかなか練習できず(言い訳)、単純にできなかっただけー。

そして、先生は、前々回に指示してくれた、テキストのソロのところ、今回は忘れてらっしゃるようで、何も言われませんでした、ははは。

その上、前回とおなじく、「次はロックらしい曲をやってみましょう」と言う発言。
前回と同じく「テキスト見て何かやってみたい曲ありますか?」と聞いてきました。
前回は、曲の載ってるテキストを持ってきてなく、今までそのテキストをほとんど見てなかったので(テキストは2冊あって、1冊は基本、1冊はいろんな曲が載ってます)、どんな曲が載ってるか知らなかったから答えられなかった、だから「じゃあ、Smoke On The Waterなんぞ」という事になったんですが、先生はそのあたりのことすっぱり忘れてらっしゃるらしい・・・。

と言うわけで、次回の練習曲は、私がやりたい曲、People Get Readyでっす♪

すいませーん、リッチー先生、暫くさようなら(^^;
でもできるんかいな;
先生は、ぎりぎり今のレベルで出来るでしょう、と言ってくれましたが;

そうそう、ハンドビブラートの正しい?やり方を教わりました。なるほろ。
こまか~いビブラートは、ちりめんビブラートと呼ぶんだそうですね。あんまり気持ち良いもんじゃないって。

「あーそうそう、レイ・ヴォーンってちりめんまで行かないかもしれないけど、細かい感じのヴィブラート好きですよね~、いつも終わりはそれかよ、みたいなー」
っつったら、レイ・ヴォーンファンの先生、
「イヤー、あれは好きな人もいるし嫌いなひともいますねー;」
ははは、ごめんなさい、私、あのヴィブラートちょっち苦手(^^;

後は雑談で終わってしまった。やっぱし、前回から何も進んでないってことで、1回分無駄になっちゃったかもね;
ところで、B.B.Kingおじさんのギターって、どこのメーカーなんでしょう?
あれ、先生は一度楽器屋さんにあったのを弾いてみた事あるそうで、ホロウじゃないのでものすごく重かったそうです。レスポールをそのままでっかくしたような感じだそうな。ギブソンかなー?
なんとなく、ああいう形のぜんぶグレッチだと思ってましたが、ちゃうの~?

Posted on 2008/07/08 Tue. 08:51 [edit]

category: ひとりごと/ギターの練習

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://scatterbrain.blog17.fc2.com/tb.php/488-62087fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。