06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

WHERE WERE YOU

Jeff Beck氏への愛と妄想と妄言しかありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Jeff Beck Session Works 

ワタクシ、このブログではJeffがどーしたとか、可愛かったとか、そんな事ばっかり書いてますが、基本的にはやっぱりギタープレイが好きなわけでして。
Jeffは、けっこうセッションのもありますよね。
タダでさえあんまり作品数が無いのに、ファンは次のCDまでのなが~い待ち時間をじりじりして過ごさねばならないわけで。
そうなると、セッションでも何でもいいから、音をくれ~!!という禁断症状に陥ります。
でもさー、なに考えてんだか、全然考えてなかったのか、セッション参加ってジャンル広いし数も結構多いし、アルバムにほんのちょっと参加してるくらいだと、やっぱし買うのはなー。
そういう、煮え切らない人(自分っす)にちょうど良かったのが、JEFF BECK SESSION WORKS
曲目は
1.CALL A WAVE
2.HOUSE OF THE BLUE DANUBE---マルコム・マクラーレン
3.BAD STUFF
4.JEFF'S ONE
5.I DON'T WANT NOTHING(TO CHANGE)---UPP
6.BACK WHERE I STARTED
7.ANOTHER WASTED DAY---ボックス・オブ・フロッグス
8.BARABAJAGAL---ドノヴァン
9.JOURNEY TO LOVE
10. HELLO JEFF
11. JAMAICAN BOY---スタンリー・クラーク
12. LOVEIS THE LIGHT
13. WINNER TAKES IT ALL---ビヴァリー・クレイヴェン
14. THE STUMBLE
15. I'D DIE FOR THIS DANCE
16. THE TRAIN KEPT A ROLLIN'---映画ツインズ サントラ
となってます。
ちなみに、マルコム・マクラーレンは、あの、パンク・ムーブメントのマルコムです(笑)不思議な取り合わせね。
個人的には、UPPのがリラックスできて好きかな。
ツインズは、チラッとご本人も出てましたね。テリー・ボジオもトニー・ハイマスも一瞬映ってた。そのシーンのためだけに、DVD借りましたとも!
曲は、リラックスして楽しげ。15曲目は映画のシーンで使われたやつですね。他のは流れてたかな?ちょっと今覚えてないけど。
16曲目はおなじみのですけど、このバージョンもやっぱしかっこいいです^^
それにしても、誰とセッションしても、やっぱJeffはJeffだな~。

Posted on 2005/08/25 Thu. 17:10 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://scatterbrain.blog17.fc2.com/tb.php/45-5de24db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。