06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

WHERE WERE YOU

Jeff Beck氏への愛と妄想と妄言しかありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Blue Balls Festival 

出てますよぉ、映像!!→こちら!

かなり近く、3列目ぐらい?から撮ってて、良いです^^
Angel、ええなぁ。
Star Cycleは、最後の方、入るところとちってました。
Brush With the Bluesが、Jeffも観客もノリが良くて、楽しい♪
でも、途中で切れちゃってるの、残念~。


スポンサーサイト

Posted on 2006/07/30 Sun. 07:58 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

30

ドイツ語だ・・・。 

これ、ドイツでのライブのレポートらしいです。

いっぺん英語に直して日本語に機械翻訳してみたけど、何がなにやら・・・。

まあ、ほめてるってのだけは分かりました。

写真が、かっこいいよね~。
UDOでも思ったけど、なんかちょっとスリムになって、腕の筋肉も綺麗で、かっこよくなってません?

Posted on 2006/07/26 Wed. 13:45 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 音楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 7

26

UDOフェス感想 Jeff以外 

Jeff以外の、全体の感想について、やっぱり書いておきます。

まず、最初に前に行って見たのが、Buddy Guy!!うまい!!!美味しいよおじいちゃん!!!!
演奏もいいし、70近いとは思えないほど声につやあるし。
で、Going Downにあわせて一歩階段を下りるとか、お茶目で、ステージから降りてきたりして、後ろの方に行ったり、盛り上げるのうまい~~♪
思わず、一緒に後ろまで付いていきました;アイドルコンサートかっつーの^^;
ぎゅうぎゅうおしくら饅頭状態になったけど、Buddyおじさんのピッカリ頭のみ(笑)が2メートル先に♪
演奏の途中で、お茶かなんか飲むんですねー。確か、お酒は全然飲めないんですよね、この方。なに飲んでたのかな?

んで、次に見たのが、Pretenders。
好きなんです♪
シンプルで、かわいい感じのギターが大好きなんですわ。
クリッシー、なんだか全然変わってなくて、スタイル良かった~。
黒いレースがちょっと入ってるベストのようなのに、グリーンのネクタイしてました。
楽しくって、自然に体が動いてしまいました。
後ろに、なんかアニメかな?の大きな看板がぶら下がってて、それが風でブンブンゆれてて;、コミック好きな国民でしょ、みんな見てねーみたいなこと言ってたような。
サントラでも担当したのかな?そのへんのところは全然聞き取れず。だはは^^;

んで、ドゥービーブラザーズ。
さすがに実力あるのねー。見た感じおっさんばかりなのですが、白髪交じりのロン毛のヒッピーみたいなおじさんの声がハイトーンで、若々しいのが印象的でした。
それと、なんていうのかな、真ん中に丸く金属の鍋蓋みたいなのが付いたギターを弾いたんですが、それがスタンドに固定してあるのが、なんかおかしかった。
申し訳ないけど、聞いたことあるかもしれない・・・と言う曲は2曲だけでした;
なんか、周りの人たちは超盛り上がってて、一緒に歌を歌うし、曲目がベスト盤のようだって言ってましたよ。
1曲、ハワイアンだって言って弾いてた、アコースティック?ゴンチチが弾いてるようなギターで、白髪のロン毛氏とひげおじさんが二人で弾いたんですが、とても気持ちよかったです。
とにかく、派手で、レベル高くて、盛り上げるのうまいですね!

あと、後ろから見たのみ(でもその方が、全部ちゃんと見れて良かったりする)ですが、ヌーノ・ベッテンコートもなかなか良かった。

んで、チャーとラリー・カールトンはステージが違ったんで、まるで見れませんでした。見たかったなぁ、残念!
チャーは、ステージが近いので、隣の音が聞こえてくるから、ジェフズ・ブギーやブラック・マジック・ウーマンを演奏してるのが聞こえてきて、思わずみんな笑ってましたよ^^
ジェフズ・ブギー、大好きなんで聞けてよかった♪かっこよかったっす。

昼間は何とか天気が持ってくれたんだけど、Jeffの時から本降りになっちゃって、びしょぬれになりました;
でも、Jeff聞きながらだと、ぬれても気持ちよかったけど^^
とにかく楽しかったです~♪
行って良かった!でも、富士にもいけたらもっと良かった!
9月には二日とも、スカパーで放送されますよ。

あ、そうそう、サンタナもすごく良かったです。
やっぱり、パーカッションがすごくて、最初から最後まで気合はいりっぱなし、超強烈なラテンビートで押し捲りで。
ビデオのカメラマンがいて、後ろのスクリーンに演奏とか、PV?とかいろいろ映って、演出が凝ってました。
ただ、すでに疲れきってる上に寒くてしょうがなかったので、あのラテンのすごいノリには付いて行けませんでした;
不勉強ゆえ、数曲を除いては長~い1曲なのか、数曲なのかの区別もつかず^^;
前へ行って踊ってる人たちにもまれればもうちょっとあったかいかもとも思ったけど、そんな元気ありませんでした。
その上、Jeff出ないし;
ごめんなさい、サンタナとサンタナバンドの皆さん、って感じでした。
なんで、こんな寒い日に、あんなに元気なのって;
見てると、余計に疲れてしまった(ほんと、すみません、サンタナバンドのみなさん;)

で、平和を地球に・・・ってメッセージを言うんですね、知らなかった。
ブッシュの反対なんじゃ!と言ってましたよ。多分、イスラエルの戦争の後押ししてるのはやっぱりアメリカだから・・・ってのがあるからかなぁ。

Posted on 2006/07/26 Wed. 08:50 [edit]

category: ライブ

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

26

オールスター出演 

こんなのありました。すごいメンツです。

どういうビデオからなのかな?ジョージ・ハリソンの誕生日とか??
んで、中盤のギターソロ、縞々ジャケット着て、いつものように遠慮も無く弾きまくってますねー。
ちょっと後ろにいるのが、彼らしいです。


あ、そうそう、遅くなりましたが、公式ページでツアー日程が出てました。
Wed 6th Sept: Tampa, FL ・Ruth Eckerd Hall
Thurs 7th Sept: Ft Lauderdale, FL - Seminole Hard Rock
Fri 8th Sept: Orlando, FL ・HOB
Sat 9th Sept: Myrtle Beach, SC ・HOB
Mon 11th Sept: Sayreville, NJ ・Starland
Tues 12th Sept: New York, NY ・Hammerstein
Wed 13th Sept: Hampton Beach, NH - Hampton Beach Casino Ballroom
Fri 15th Sept: Mansfield, MA - Tweeter Center (with Santana)
Sat 16th Sept: Atlantic City, NJ ・HOB
Mon 18th Sept: Detroit, MI - Opera House
Tues 19th Sept: Chicago, IL - Chicago Theatre
Thurs 21st Sept: Denver, CO - Lecture Hall
Sat 23rd Sept: Reno, NV - The Theatre at Reno Hilton
Sun 24th Sept: Oakland, CA - Paramount Theatre
Mon 25th Sept: Anaheim, CA - The Grove
Tues 26th Sept: Santa Barbara, CA ・Arlington
Thurs 28th Sept: Los Angeles, CA - Greek Theatre
Fri 29th Sept: Las Vegas, NV ・HOB
Sat 30th Sept: San Diego, CA - Pala Casino
Sun 1st Oct: Mesa, AR - Ikeda Theatre

だそうです~。

Posted on 2006/07/25 Tue. 08:31 [edit]

category: 写真・映像

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

25

UDO MUSIC FES 帰ってきました♪ 

7月23日、泉大津フェニックスの方へ行ってまいりました~。
疲れたけど、楽しかったです^^

会場は芝生で、ちょっとぬかるんでる部分もあって、いまいちなコンディションではありました。
ステージは2つあって、後ろの方の線引きされたところから後ろにレジャーシートとかをひいてすわり、ステージ前は立ち見でした。
でも、後ろからの方がステージ全体が良く見えるんで、双眼鏡を持ってれば、座ってのんびり見れるので、良かったですよ。
私は、持って行った双眼鏡を他の荷物と一緒に駅のコインロッカーに入れてしまったので、できなかったですが;

とにかく、体力を温存しておこうとは思ってたんですが、ついついBuddy GuyとPretendersの時に前へ行ってしまい戦闘前にかなり疲労^^;
Jeffの時にはできるだけ前へ行きたかったのですが、直前の入れ替えタイムだけでは前へ行くのは無理っぽかったので、Jeffの前のDoobie Brothersの時に参戦;
Doobieで大盛り上がりの周りを横目に、しゃがみこんでへばってました。
周りの皆さん、ごめんなさい><
だって、だって、私にとっては一時代違うんで、知ってる曲、というか、聞いたことのある曲が2曲しかなかったのです。いや、すばらしかったですよ、うん。
Buddyの時も思ったんですが、これはアメリカ人だからなのかなぁ。まさに、Let's Party!!って感じで、観客を盛り上げるつぼが分かってらっしゃるのね。演奏のクオリティも当然のように高かったし。
あのクオリティって、やっぱ、何度も繰り返してるから(悪い意味じゃないです)だろうし、エンターティナーなんだなと思いましたです。

後半、ミーハー長文です(笑)
それでも良ければ読んでください。
-- 続きを読む --

Posted on 2006/07/24 Mon. 18:54 [edit]

category: ライブ

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 12

24

いらっしゃいませ~♪ 

ヤフーに写真載ってました
ウェルカムです~お二方!


で、秋のUSツアー日程です。

まだ発売前のもあります。

9/6 Clearwater, FL -Ruth Eckerd Hall *7/21 10AM on sale
9/7 Hollywood, FL - Hard Rock Live
9/8 Orlando, FL - House of the Blues
9/9 Myrtle Beach, SC - House of the Blues
9/11 Sayreville, NJ - Starland Ballroom *7/28 12PM on sale
9/12 New York, NY - Hammerstein
9/13 Hampton Beach, NH - Hampton Beach Casino Ballroom
9/15 Mansfield, MA - Tweeter Center (with Santana)
9/16 Atlantic City, NJ - House of the Blues *7/22 10AM on sale
9/18 Detroit, MI - Opera House
9/19 Chicago, IL - Chicago Theatre
9/21 Denver, CO - Lecture Hall
9/23 Reno, NV - The Theatre at Reno Hilton
9/24 Oakland, CA - Paramount Theatre
9/25 Anaheim, CA - The Grove
9/26 Santa Barbara, CA - Arlington
9/28 Los Angeles, CA - Greek Theatre
9/29 Las Vegas, NV - House of the Blue
9/30 Pala, CA - Palomar Starlight Theater Pala Casino *7/24 10AM on sale
10/1 Mesa, AR - Ikeda

やっぱ、サンタナとのジョイントはなさそう;
でも、仲よさそうな写真が載ってたんで、気まずい雰囲気じゃないみたいで、ちょっとほっ。

Posted on 2006/07/21 Fri. 11:41 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 6

21

来日!! 

UDO出演の皆様、来日してま~す。
KISSは先行ですでに来日して、ライブもやっちゃってますね。名古屋公演とか、もう終わってます。

んで、今朝、目覚ましTVにクリッシーが生出演+演奏してました♪
でも、口ぱくだったような^^;
とにかく、姉御、お若い!嬉しい!!
プリテンダーズは、初期のころから好きなんです♪

今日はさらに、サンタナとJeffも同じ飛行機で来日したそうです。
明日のスポーツ新聞とかに、二人が肩組んだ写真が載るかもしれないって♪
9月のアメリカツアーでのジョイントは、なんか、非常に危ういみたいなんですが、とりあえずお二人の関係は、今のところ良いのかな^^;
UDOでは、ひょっとすると、二人の共演があるかも!しれないそう。
バディも入ったりして!

しかし、天気が心配です;
明日は、結構晴れるらしいのですが、あさってー!
曇り時々雨????
雨具は絶対要りそう;
なんとか、曇りのままで持ってくれると嬉しいんだけどなー。
雨対策として、椅子を持っていくことにしました。
だって、雨だったら、シートになんか座ってられないもんね;
と言いつつ、まだ何にも用意してない!

ところで、ストーンズのキースが、交通事故赦免だって。
かなり前のことらしいけど、それにしても、知事さん、良いのかこんなことして;
信じられないよ。

Posted on 2006/07/21 Fri. 08:39 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

21

映像少し 

学生の皆さん、今日は終業式だったんじゃないでしょうか。
うちの学生さんたちも、なかなか素敵な成績表を持って帰ってきてくれましたわ、ははは、は~ぁ。
とにかく、夏休みの幕開けですね。今は開放感に浸っちゃいましょー。

ところで。

映像すこしありました。

中途半端だけど、ノース・シー・ジャズ・フェスでのBig BlockとTwo RiversとPeople Get Readyがすこしづつ。

Jeff Beck Groupの時のPlynth
これ、もってますけど、こっちの方が画質いいなぁ。でも、短いや。私の持ってるのは、これの前後もあって、後半眠そうにぼそぼそしゃべるJeffとか映ってます。でもここではナシ。
プリンスの、ギターがまだ入ってない(ちょっと小さく聞こえる気もするけど)ので歌ってるのが、めずらし。
もともとは、プロデューサーのミッキー・モストについてのドキュメンタリーらしいですね。

あと、ノース・シーの全体をまとめましたみたいな映像もありました。ちょびっと、シリータも映ってたよ。

全然関係ないけど、トム・ペティがヤードバーズのI'm a Man歌ってます
すっごい音悪いです^^;
トム・ペティもアルバム1枚分ぐらいは好きだったことあったんで、懐かしくて。
そういえば、声質(顔もちょっと)が、キース・レルフとちょっと似てるかな。
そうでもないか;

Posted on 2006/07/20 Thu. 17:48 [edit]

category: 写真・映像

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

20

ドイツでのライブ 

Buddy Guyとのライブ、ドイツではかなりの好評だったようです^^
個人的には、ノース・シーの映像を見て、イギリスでの評判を心配することなく、やっぱりJeffはJeffだと再確認できたし。
イギリスのファンは点数が辛いって事ね^^;
それに、ツアーの最初って、いつもいまいちだしねぇ。
さて、ドイツの次は日本ですよ。
楽しみです~^^
ノース・シーの映像、DVDにならないかな。
できれば公式にDVDになってほしいな。ブートでもいいけど、ブートだと、Jeffは全然儲からないじゃんね。それはちょっと、ブートを買うたびに悪いなと思っちゃうポイントなんで。

ところで、9月のサンタナとのジョイントは、なんか、はっきりしないみたいです;

Posted on 2006/07/19 Wed. 09:37 [edit]

category: ライブ

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

19

North Sea Jazz Festival &お庭訪問の表紙&いろいろ 

ウェブ放送のあった、North Sea Jazz Festivalでの写真出てました。
wireimageです
リンクが、トップページになっちゃってたら、Jeff Beckで検索してみてください。プロ・ショットなんで、なかなかかっこよく撮れてます♪

んで、North Sea Jazz Festival でのNadiaの映像もあるよ
客席が親父ばかりでこわい~^^;美女一人いてほっ。
それから、Scatterbrain
最初と最後、ピックで弾いてます。早いけど荒っぽい~^^;
スタンリー・クラーク御本人と一緒のLupsy Lu。先生、楽しそうです^^

よく見えない&音も悪いけど、 Birminghamでのアンコール曲、 Somewhere over the rainbow

こっちも良く見えませんが、Tower of Londonの映像。音の方は、7月13日のにリンクあります。

それから、うっわー、懐かしい!
ホンダアコードのCMっすよ!

そのうえ、ずっと見たかった、ミック・ジャガーのソロのPV~

英語でしゃべらナイトの先日のCharの回の、ありました。見逃した方、どうぞ~。
YouTubeさんありがと~♪


それと、先日の新聞のおまけブック、Beckさんちのお庭訪問のやつの表紙写真ありました。
↓ぺったんこ↓
-- 続きを読む --

Posted on 2006/07/18 Tue. 00:12 [edit]

category: 写真・映像

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 6

18

webcast 

ネット放送やっぱりあったんですね;
聴きぞこないました><

聞いた人によれば、ロンドンでの演奏より良かったとか。
ここ数日ネガティブでしたが、だんだん前向きになってきました~。
物事は良い風に考えれば、そっちへ転がるものですよね!
そう考えておこう!!

きっとUDOではすばらしい演奏を聞かせてくれることでしょう、といいつつ、時差ぼけがすごく心配です;

モントルー・ジャズ・フェスに出なかったのは、一緒にやるはずだったベッド・ミドラーが映画撮影のために来なかったからだそう。
Jeffのせいではないですね、しょうがない。
もともと、アトランティックレコード総帥へのトリビュートだそうで、Jeffのみアトランティックと契約してないのにやることになってたのだそうだし。

もうすぐ会えます♪
今は、それを楽しみにして、毎日過ごしてます^^

ところで、昨日美容院に行ったら、この本がおいてありました。
誕生日大全

誕生日1日1日について、どんな性格だとか、運勢だとか書いてあります。
もちろん6月24日見ましたよ。
熱心になれるときと、怠惰になってしまうときの落差が大きいので、それが大きなさまたげになることがあるとか。
家庭をたいへん大事にする、よきパートナー、よき親であるとか。
わけ隔てなく気さくな性格で、頑固な部分もあるとか。

なーんか、あってますよね。
で、この日生まれの有名人として、ジェフ・ベック(ギタリスト)と書いてありました^^

友人とか、運命の人とかの誕生日も書いてあるのですが、私の誕生日は、友人・恋人のところにありました(わ~い)

本屋で見かけたら立ち読みしてみて~。

Posted on 2006/07/17 Mon. 10:45 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

17

ネガティブ・・・ 

ここ数日個人的にいろいろあって憂鬱です。

それに拍車をかけてるのが、Jeffのファンサイトの掲示板で、ネガティブな意見が出てるってこと・・・。
よくわかんないながらも、大体の意味を取れば、昔の曲のレベルを下げたバージョンはやるなとか、ちゃんとアルバム出して、それなりの仕事しろって感じかな。
それって、結構ぐっさり・・・。
特に、新しいCDが出ないのはほんとに痛いと思う。
いろいろ事情があって、作りたくてもできないのかもしれないけど。
なんか、このままじゃ、ジリ貧でやばいって感じ。
だけどさー、みんな、それができないJeffじゃないって思ってるから、ネガティブなことも言うんだろね。
嫌いで言ってるんじゃないんだ。
もっといいものできるはずだからって、期待があるんだな。
ものすごく売れるとか、そういうんじゃなくて、でも、納得のいくものを作ってほしいし、演奏してほしい。

前にクラプトンと一緒のステージで演奏してる映像を見たけど、そのときのクラプトン(すでにおじーさん化)の演奏(確かレイラ)は、いいとは思わなかった。
アンチ・クラプトンじゃないので、偏見なしに、悪くないけど、感動もしないと思ったの。
んで、Jeffはといえば、うーん、いろいろやってることがしっくりこなくて、いまいち、でも、クラプトンよりかは感情は表現できてる、歌ってるなと思いました。
その映像を見た誰かが、クラプトンの音は豊かだけど、Jeffの音はうすっぺらだってどこかで言ってるのを見たけど、そうは思わなかった。
だって、Jeffの音、聞きなれたいつもの音だったから。
クラプトンの音もいつもの音。
同じストラトでも、音って違うものなんだね。
これは、ギターがちがうからでしょー。好みの問題。
ギターをとっかえっこしたら、逆の印象になるよねぇ。
クラプトンとJeffとじゃ、売り上げとかでは比べることもできないけど、だからといって、Jeffが劣ってるとは思えなかったのね。
で、クラプトンだって、過去の曲を過去演奏したとおり、もしくは、レベルダウンして弾いてるんだろうけど、文句言われないよね。
(いや、文句言われてるのかもだけど、歳を考えればそんなもんだと思われてるような。ちゃう?)
クラプトンファンの人は、いつものあの曲、以前聴いたとおりのフレーズを期待してるんじゃないかな。
だけど、Jeffの場合、ファンの要求レベルが高いというか;
いつも一緒とか、演奏のクオリティが下がるのは許せないっつーか。
「あの歳じゃ、こんなもんだ、渋くなった」なんて、思いたくないんだよね・・・。

でもさー、ツアーの初日だもの、まだ調子でなくてもしょうがないよ。
これからを期待しよ。

なんて事を書いてたら、ちょっと気分が浮上してきました。
とにかく、UDOではぜひ、新しいJeffを見せてほしいな。
んで、いい曲を手に入れて、新しいアルバムを早く作ってね。
ほんとにほんとの正直な気持ちを言えば、売れてほしいです。
だってやっぱり、音楽は聴いてもらわなければ意味が無いもの。

Posted on 2006/07/15 Sat. 02:18 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 1    CM: 8

15

これって? 

Dickさんとこのサイトに書いてあったんですが、これ、ネット上で聞けるって事かな?
14日の21時45分からJeff Beckとなってる。
えーと日本時間だと、7月15日(土)04時45分ってことね。
15分間かぁ。
でも、ドイツ語だけなんで、何がなにやらわかんないよ><
なんか、ビミョーな時間だし、ちょっと無理かも;
何とか録音できるかな?
それにしても、どういうことかな?フェスでの演奏を流してくれるんかしら?

で、ジミー・ペイジもJeffも、モントルー・ジャズフェスには出なかったんだってね。
ジミーは手術したらしい。
ジェフは?なんで?英語わかんないよ・・・。

Posted on 2006/07/14 Fri. 14:29 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

14

やっぱりさ 

今週のロンドンでのセットリストを見ました。
ほとんど去年と変わらない感じ。
たぶん、このまま日本でもやるのかな。

個人的には、去年と一緒と言うのはちょっと残念です。新曲も2~3曲やってくれるようではありますが。
やっぱり、Jeffに求めるものって、意外性であり、新鮮な驚きであったりするので。

やっぱね、新しいアルバムが出てないのは痛いと思う。
どうやら、今年冬頃リリースってのはもう無理みたいだけど、できるだけ早く出した方が良いよ。ツアーの前にはアルバム出さなきゃ。
だからと言って、いまいちなものをむりやり出してもらうのも嫌だけどね。
ぜひ、いいもの出してください。
結果が良いのなら、待ってた時間は帳消しになりますから。

はっきり言って、私は盲目的な彼のファンです。彼の演奏、出すCDはすべて鵜呑みにしちゃいます。だから、何じゃこれな内容でも、新しいのが出たら、それだけで嬉しいんですけどねー。
-- 続きを読む --

Posted on 2006/07/13 Thu. 22:58 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

13

レビュー 

ジャーナリストが書いたのかどうか分からないけど、イギリスでのコンサートのレビューを読みました。
んー。やな気分。悲しい。
何でイギリスではこんなに評価低いの?
「よくない」というレビューは、日本だとめったにないので、余計ショックが大きいのかなとも思うんだけど。
すきほーだいで気ままなのは、Jeffならではじゃんか。
レコードどおりに弾けってのかしら?ナンセンスだよ。
無味乾燥だとか、書いてあったみたいだけど、うーん、あんまり聞いたことが無いから耳慣れないか、単純に書いた人の好みじゃないんじゃ?
Buddy Guyは比較すると、ずっとあったかだとか。
それは、Buddyの持ち味なわけで。
書いた人が、そういうのが好みってことなんじゃないの。
ブルースって、耳慣れてるだろうから、それだけで安心感があると思うし。
Jeffの、べたべた大甘になりすぎないところが、私はかっこいいと思うんだけどな。
甘すぎないけど、だけど、感情表現はあんなにあるのに、何で乾燥してるって印象になるんだろう?
はぁ。

Posted on 2006/07/13 Thu. 14:05 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

13

お庭訪問 

新聞記事には、写真もありました
麗しのサンドラさんと一緒でしゃ~わせそう♪
ネット版じゃなければ、お庭の写真も付いてたんでしょうねー。

Posted on 2006/07/13 Thu. 08:13 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 3

13

Tだったりポロだったり♪ 

公式サイトから、この間のウェストコーストツアーの時のTシャツやポロシャツが発売になってます。

ここでしか買えない、全部売れたらおしまいだそうで。
在庫一掃セールなわけね^^;
でも、安いのかどうかは不明。

ところで、London Towerでのライブのセットリストを某掲示板で見せていただきました。
ボレロで始まり、オーバーザレインボウで終わる、去年とあんまり変わらない感じですが、アンコールに見慣れない曲が1曲。これが、新曲?私が知らんだけの曲なんかな?

Posted on 2006/07/12 Wed. 10:30 [edit]

category: 煩悩shopping

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

12

雑誌 

最近発売のJeffのインタビューなど載ってる雑誌です。
ばばん!とでっかく載せてみました♪
Guitar magazine (ギター・マガジン) 2006年 07月号 [雑誌]
インタビュー内容としては、これまで繰り返し質問されてきたことばかりで、特に目新しいことは無かったけど、写真が古いのもたくさんあって良かった♪

Player (プレイヤー) 2006年 08月号 [雑誌]
付き合いの長い雑誌だけあって、なかなか面白い充実したインタビューだったと思います。レコード会社との契約切れについてはっきり言ってるのは、初めてなんじゃないかな。

SOUND DESIGNER (サウンドデザイナー) 2006年 08月号 [雑誌]
レコーディング話が中心だけど、いろいろ喋ってます。
大判写真もナイス。
UDOでは新曲を2~3やるって!でも、ニューアルバムのリリースは2007年冬だとか言ってるし(涙)
UDOに出るほかのアーティストについても話してますが、この号にはほかに、スティーヴ・ヴァイ、ヌーノ・ベッテンコート、サンタナ、ジェリー・カントレル(アリス・イン・チェインズ)のインタビューも載ってて、それぞれUDOの出演者についてコメントしてます。
興味深かったよ。

話かわりますが、Jeff関連の記事をちょっと。
チープ・トリックのリック・ニールセンが自分の好きなライブについて言ってます。ロッドのいたころのJBGを見たことがあるのだそう。観客は8人だったそうで;

BECKさんちの素敵なお庭訪問(笑)。
写真があるといいのに。文章だけだと、なかなか想像するのが難しいよね。Car Crazyのビデオ見直そうかな。

Posted on 2006/07/12 Wed. 10:16 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

12

NHK「英語でしゃべらナイト」 

Charが出てて、Jeffについて語ってるとのことで、再放送を見ました~。
この番組時々見ますが、なんでこう、ぶっちぶっちちぎってるんでしょうね。CharならChar、KISSならKISSでまとめてくれた方が、見る方としてはフラストレーションがたまらなくていいのに。

私、Charが芸能界デビューしたころを知ってますが、正直ぜんぜんファンじゃありませんでした。
そのころは(小学生)エレキギターだって、変な音のする変な形のギターとしか思ってなかったんで;
でも、昨日、ちょっとだけだけど演奏を見て、わーうまいな、かっこいいなと思ってしまいました。ああ、この数十年まったく注目してなくて、損したな(ー"ー )
とっても英語の発音がいいと思ったら、奥様アメリカ人なのね。ぜんぜん知りませんでした。

んで、Jeffさんち訪問のお話、身振り手振りつきで、楽しかった。
「偏屈な人だから、門前払いを食らうかもしれないけど、まあ気にしないで行ってみよう」と、誘われて行ったそうですが。
やっぱり、偏屈なのか(笑)
最近、Jeffは実はいい人という印象が強かったので、やっぱそういう面もあるのかと、かえって新鮮。
Jeffの精神年齢は中坊だそうで^^;。
話の内容としては、雑誌などでしゃべってたのと一緒ですが、映像で見るとどんなだったのか、目に浮かびますね。
アームズコンサートのときの映像もちょこっとでて、とにかく短いけど楽しい番組でした。

Posted on 2006/07/11 Tue. 16:59 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 7

11

アメリカのツアーデート 

今年9月のアメリカでのツアーデートです。
某様がまとめてくださったのを転載させてもらうという、楽をさせてもらいました。
某さま、だめだったら言ってくださいね(事後承諾だし;)。

9/5~8? We know the tour will start in Florida right after Labor Day
(a little bird told us) we're guessing HOB Orlando.(発売未定)

9/9 House of Blues, Myrtle Beach, South Carolina(7/14 11:00am発売)

9/11 Starland Ballroom, Sayreville, New Jersey(7/28 12:00pm発売)

9/13 Hampton Beach Casino Ballroom, Hampton Beach, New Hampshire
(7/14 10:00am発売)

9/15 Tweeter Ctr., Mansfield, Massachusetts w/Satana(チケット発売中)

9/29 House of Blues, Las Vegas, Nevada(7/15 10:00am発売)

9/30 Chastain Park, Atlanta, Georgia w/Santana
   (this might have changed)
  (てな訳でジェフ参加かどうかは未定・チケットは発売中)

追記:発売日、時間は、アメリカの東部時間で、発売サイトはticketmasterですので、お間違いなく。
たくさん見れるのっていいねえ。
次回からは、私も、自分の町に来るときだけじゃなくて、よそへも行って、3回ぐらいは見たいです。
家族には白い目で見られるだろうけど;

ところで、DVDからどうやって音だけ録音できるでしょうね;
前のパソのときは、パソ上でなってる音を録音するフリーソフトを使ってたんですが、今度のパソだと、スピーカーが付いてないせいなのか、どうやっても録音できないのですよ><

ファイルとしてパソコンに保存されてるものから音をとるというソフトはあるみたいなんですけど、DVDのディスクを再生して、ソレを録音って、どうやったら良いんでしょう?
そんなソフト、無いですか?
なんか、重大な勘違いをしている可能性もあるような気がするんですが;
だれかおせーてー!!!

Posted on 2006/07/11 Tue. 11:16 [edit]

category: 不確実情報?

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

11

自己満足 

fukuro


先日作った袋。
何でここに載せたのかはご想像にお任せします。
ちなみに、もう手元にはありません。
これ、今頃どういう運命をたどってるんかな。どうなっても、これを手放した時点で自己満足が完結したんで、それでよし。

アメリカツアー日程がいろんなところで出てる(でも公式サイトにはでてへん)ようです~。
単独あり、サンタナといっしょあり。

また明日にでも、載せます。
というか、いろんなところででてるので、もう知ってると思うけど。
もう寝なきゃ(ため息)

Posted on 2006/07/10 Mon. 01:51 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

10

2001年の写真 

ジェニちゃんと一緒にやってたころの写真

Posted on 2006/07/07 Fri. 08:35 [edit]

category: 写真・映像

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

07

クロスロード 

クラプトンのクロスロードフェスのときのバックステージ写真だって。
わきあいあい、楽しそうっすね。
白いランニングが、親父くさい~^^;
黒は良いけどさぁ、白はどうも、ただの下着に見えます。
UDOではサンタナと共演ってあるかな?
サンタナもベジタリアンなのですってね。ほー。

UDOのフェス特集号を見てたら、UDOの人がサンタナ担ずっとやってました、という文を書いてました。
常務取締役なのだそうですが、ずっとツアーマネージャーしているそうで、今回もサンタナ担なのでしょうか。
多分この方、Jeffのツアマネもいつもしてる人ですよね?
ひょっとして今回Jeffは、他の人が担当になる?
そうならそれって・・・・・ファンにとってはらっきぃ?(謎笑)

ところで、THE DIGのUDOフェス別冊って、まだ発売になってないのでしょうか?
大き目の本屋三軒回りましたが、無かったです。
シンコーミュージックのホームへ行くと、表紙写真も載ってて、注文できるようになってるんですけど、さてはて?
できれば、本屋さんで買いたいんですけど・・・。

Posted on 2006/07/05 Wed. 22:45 [edit]

category: 写真・映像

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

05

大人のロック! UDOフェス特集 

大人のロック!ウドー・ミュージック・フェスティバル特集号
買いました。
もう一冊、別冊THE DIGもこのフェスの特集らしいのですが、昨日行った本屋にはありませんでした。大きい本屋だったのにな。ちょっと探してみなくちゃ。

んで。
この雑誌をミーハー的見地から見てみましたん♪
例によって例のごとくなので、

ミーハー嫌いの方は

以下は読まないでね


-- 続きを読む --

Posted on 2006/07/04 Tue. 09:45 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

04

写真ちょこっと 

クリッシー・ハインドとの楽しそうな写真

なんなんでしょう、この人は(笑)
ほんとに還暦過ぎてるんでしょうか。
なんかこんがり日焼けしてらっしゃいますが、これは日焼けサロンとか、ロッドもやってるらしい、吹き付けるタイプの日焼けなんかじゃなく、天然お日様によるものでしょうねー。
ロッドがやってるやつは、お肌を焼かないから肌あれが無いそうなので、この御歳の方にはむしろお勧めなんだろうけど。

クリッシーは、ちょっと顔が丸くなったね。スタイルは結構良いのに。
ちょっと前に来日したオリビア・ニュートン・ジョンもデブじゃないけど丸い顔してた。
なんでかな?やっぱし、太ったってわけ?

Posted on 2006/07/02 Sun. 23:19 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 3

02

ツアーってわけではないかな 

9月にはまたアメリカでステージがあるそうです。
共演者がいるかもって。ひょっとしたら三棚かもって。でもまだ、不確実なんで、ぽしゃる&共演者別の人ってこともあるそうだけど。

Posted on 2006/07/02 Sun. 08:26 [edit]

category: 不確実情報?

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

02

Player 8月号 

Player 8月号、今日7月1日発売です。

表紙、Jeffです~、さすがPlayer!
雰囲気、この写真は、この間のTempeか、西海岸ミニツアーのときのかな。

インタビューがあったんですけど、Playerとは付き合いが長いからなのか、脱線しまくりだけど、いろいろしゃべっててとても興味深かったです。
今(と言っても、このインタビュー当時ですが)Sonyとの契約が切れてて、フリーなんだそうです。
でも、再契約もあるかもしれないし、分からないのだって。
それじゃあ、秋の新しいアルバムリリースって、ほとんど無理ってことなのかな(涙)
だって、去年の来日のときにもうほとんどできてるって言ってた音源については何にも言ってなくて、また新しいことをやる計画があるとか言ってるし。
ううう~、来日時に、その辺がまた変化してくれることを期待!

Posted on 2006/07/01 Sat. 15:31 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 6

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。