11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

WHERE WERE YOU

Jeff Beck氏への愛と妄想と妄言しかありません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

yoiotosiwo! 

なんか、今年最後のが、あーんなミーハーな内容になっちゃいましたが、まあ、私らしいか;

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト

Posted on 2005/12/30 Fri. 10:50 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 4

30

ゴシップネタ(^^; 

超妄言です;
-- 続きを読む --

Posted on 2005/12/30 Fri. 01:09 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

30

超人(スーパー)ベック! 

Queen初来日のころロックファンだった女子には分かるかな(笑)
こういうタイトルの漫画です。
ず~~~っと昔からタイトルと作者だけは知ってたんですけど、先日初めて見ました。

(笑)

なんと、昔のロッキング・オンに載ってたんです(笑)
昔のロッキング・オンは、こういうのもOKだったんすね。さすが渋谷陽一、懐が広いというか^^;
個人的に、70年代のこういうロックパロディの漫画は非常に懐かしいです。音楽専科で連載してた志摩あつこさんのとか、大好きだったんで。
ちなみに作者は、竹田やよいさん。
今(というか昔から)は、BLの漫画や挿絵なんか描いてらっしゃしますね。
シャープで華麗な絵が結構好きな漫画家さんです。
昔読んだのだと、チープトリックのロビン・ザンダーがアホ王子で、悪魔が出てきて・・・というのが(うろ覚えですが)楽しかった。
ほかにも、青池保子さんの、「イブの息子たち」にはKISSやZEPが出てましたね~。ロバートの超高音で敵の飛行船を爆破しちゃったり。
ホモ、オカマ、SMなんかは当たり前に出てきて、なんか全体にグラムロックっぽい雰囲気でした(^^;
スラップスティックなああいうパロディ漫画って今でもあるんかな?
んで、超人ベックですが。
毎月2ページの連載物なんでまだJeffの出てるシーンをほとんど見たこと無いの。
気長に古本屋さんで探してみよーっと。
-- 続きを読む --

Posted on 2005/12/28 Wed. 13:02 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

28

今年買ったCD 

今年は、去年に比べればものすごくCDをたくさん買いました。
中でもやっぱり、Jeffのが一番多かった。来日にあわせてなのか、色々なのが発売されましたしね。
今年買ったCDの中でもやっぱりダントツはこれ。
ライヴ・ベック!
ライヴ・ベック!


(これ、今年の発売というわけじゃないですが、自分は今年買ったものです。)
何しろ久々のライブ盤です。
ホールのキャパが小さく、客が目の前にせまってたり、音響がひどかったりで、またまたお家に帰りたくなるような録音だったらしいです。
そのせいなのか分からないけど、確かにギターが大きすぎ、音も割れてます;
だからなのか、オフィシャル・ブートレグ(なんじゃそりゃ)として最初は出たんですけど、来日記念で正式にリリースされました。
でも、臨場感と迫力は抜群。生々しいです。面子はGuitar Shopのトリオだし。
このトリオが近年では一番好き。何でこの3人ではたった1枚しか出せなかったのか、それが残念です。Guitar Shopからすでに15年たってるのに、そんな3人がこのアルバムでは未だに息があってるところも凄い。
私はギターの技術的なことは良く分からないのだけれど、やっぱりJeffはライブが素晴らしいと思う。なのに、Jeffのライブ嫌いで、正式のアルバムはこれでやっと3枚目なのですよね。
ブートではたくさんありますが、やっぱりきちんと録音したのがいろんな意味で良いし(音割れてるとしても)。
それにこれ、ホールが小さいせいか、観客の声援がかなり入ってるんですが、それがまた、あったかくて良いんですよ。みんなJeffが好きなんだなーって。Jeffも、声援があると、手をちょっと上げて答えたりするじゃないですか。そんな光景が目に浮かぶ感じです。
とにかく、聞いてない人は聞いてみて欲しい。今の(といっても録音は2003年)Jeffが実感できます。

このほか、今年買ったJeffのCDは
ベッコロジー
ベッコロジー

92年に発売された3枚組みのボックスセット。
来日記念で、簡易版ではなく、もともとのボックスで再発になったのです。
何が良いって、箱♪ギターケースなんですよね。開くと、紫色のストラト(の表紙のブックレット)が入ってるの。
ブックレットも、リーゼントヘアの15歳ごろのJeffとか、今まで見たことのない写真がたくさん。
曲は、後半の選曲には首を傾げたくなりますが、ヤードバーズ以前のトライデンツのころの録音のとか、BBAの幻の2枚目に入るはずだった曲とか珍しいものが入ってて、それだけでもファンは買いなんじゃないかと。

Rough & Ready
Rough & Ready

オレンジは持ってたんだけど、何故かこれは持ってなかった。
で、聞いてみたら、オレンジよりさらにストレートにファンキーでした。良いです~~♪

ロックン・ロール・スピリット Vol.2
ロックン・ロール・スピリット Vol.2

写真無いんですけど、これは日本での編集盤のようです。
数あるセッションの中から16曲入ってます。マルコム・マクラーレンのとか、いくらジェフが入ってるからといえ、買う気になれなかったんですけど、そういうのがこの1枚で聞けるのでリーズナブル♪

Shape of Things: 60s Groups and Sessions
Shape of Things: 60s Groups and Sessions

こちらもセッションワークス。60年代中心です。
いかにも60年代なスクリーミング・ロード・サッチのとか、フランク・ザッパのグルーピーたちによるグループGTO'sとか、なんなんだー!ってのもあって面白いです。
GTO'sについては、ザッパさんとも結構気があってたようなんですが、メンバーの一人と「やっちゃったんだよなぁ」(何)と申しておりました。あんちゃん、それがこれに参加した理由かい!(笑)
カラーの大判リーフレット裏表にレコードのレーベルやセッションしたアーティストの説明とか写真もふんだんにあって、見るだけでも楽しかったです。

そのほか、ブルースプロジェクトのCDもギターがうなってて良かったっす。あ、レス・ポールのトリビュートも、いろんなギタリストのが聞けて楽しかった。
そのほか、買ったCDたちの一部↓
discs


ところでこれ、買う気は無いけど、タイトルを見るだけで笑える。
王様が選ぶ「ロック・ギターの王様たち」王様が選ぶ「ロック・ギターの王様たち」
オムニバス リック・デリンジャー テッド・ニュージェント

曲名リスト
1. ゆらゆら・ぐるぐる,く~ね・く~ね(リック・デリンジャー)
2. 猫ひっかき熱(テッド・ニュージェント)
3. 感覚を越えて(ボストン〈トム・シュルツ〉)
4. 鉛の長靴(ジェフ・ベック)
5. 土曜の演奏(モット・ザ・フープル〈ミック・ロンソン〉)
6. 夢警察(チープ・トリック〈リック・ニールセン〉)
7. 夢の女王様(エドガー・ウィンター・グループ〈ダン・ハートマン〉)
8. 化け物(同〈ロニー・モントローズ〉)
9. 多過ぎた朝(ボブ・ディラン)
10. ボニー・モローニー(ジョニー・ウィンター)
11. 黒魔術の女(サンタナ〈カルロス・サンタナ〉)
12. はめ絵なぞなぞの憂うつ(フリートウッド・マック〈ピーター・グリーン〉)
13. 悪魔をしごけ!(トミー・ボーリン)
14. ミシシッピ女王(マウンテン〈レスリー・ウエスト〉)
15. 全青二才ども(モット・サ・フープル〈ミック・ラルフス〉)
16. 小さな翼(スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル〈スティーヴィー・レイ・ヴォーン〉)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Posted on 2005/12/27 Tue. 09:16 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

27

夢見るファンたち 

Jeffのレコード会社のオフィシャルのBBSをよく見ます。
熱心なJeffファンたちが毎日おしゃべりしてます。
私も参加したいけど、なんとなく意味が分かる程度(英語なんで;)なので、とてもじゃないですけど、自分から書くなんてできないです(汗)
-- 続きを読む --

Posted on 2005/12/24 Sat. 00:43 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

24

便りの無いのは・・・    

元気な証拠とかって言いますけど。
何の音沙汰も無いのは、やっぱ寂しい。
以下、妄言~。
-- 続きを読む --

Posted on 2005/12/22 Thu. 21:49 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

22

食わず嫌い; BBA 

B0006GAZLMベック・ボガート&アピス・ライヴ・イン・ジャパン(紙ジャケット仕様)
ジェフ・ベック ボガート&アピス ベック

曲名リスト
1. 迷信
2. 君に首ったけ
3. ジェフズ・ブギー
4. ゴーイング・ダウン
5. ブギー

1. スウィート・スウィート・サレンダー
2. リヴィン・アローン
3. アイム・ソー・プラウド
4. レディ
5. 黒猫の叫び
6. ホワイ・シュッド・アイ・ケア
7. プリンス / ショットガン (メドレー)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B0006GAZLCベック・ボガート&アピス(紙ジャケット仕様)
ジェフ・ベック ボガート&アピス ベック

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ベック・ボガード&アピスは、なぜかライブ盤はうん十年前に買って持ってるけど、スタジオ録音のほうは、先日まで持ってませんでした;
ダンナがTUTAYAの100円デーだというので、ZEPやJeffをがんがん借りてきて、その中に混じってたので。
んで。
どうもねー。なんかねー。
ライブのほうは好きなんですけど、スタジオ盤はなかなか聴く気になれなくて。
もともとブリティッシュ派なんで、どうもBBAはアメリカくさいのがいまいちなんです。
屈折したところが無いというか、すごい前向きにハードロックしてるというか。
それと、私はJeffが歌うのって好きくない・・・。
痛いというか、恥ずかしくなっちゃうんですよ。
BBAでは、黒猫の叫びで歌ってるもんなー(^^;
カーマイン・アピスのドラムが、バタバタって感じなのもあんまり。
やっぱり、ヴォーカルが弱いよね。
で、今日はブートのドイツでのBBAライブ聴いてたんですけど、結構面白かった(何)
なんだかんだいってもこのころってやっぱり油のってるなぁって感じました。
まあ、今も油は乗ったまんまなんですけど、当時のあの弾き方と今は違うので。どこがって、難しい事わかんないんだけど、とりあえず、ピックは今使ってないしね。
そいから、観客の声援が、"男ばっかし"みたい(汗)
今も昔も、ファン層同じなのね。

う~ん、スタジオ盤も聴いてみようかなぁ(まだ数回しか聴いてなかったりする)。

Posted on 2005/12/19 Mon. 17:36 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

19

10年 

Jeffの、1999年の来日前くらいのインタビューを、古いPlayer誌で読みました。
アルバムを出さなかった10年間について、Guitarshopが思ったより成功しなくてものすごく落ち込んだとか、人間関係がうまくいかなかったとか、彼女との仲がうまくいかなくて、その彼女関連か分からないけど、とにかく女性関係で新聞記者が来ちゃったとか、病気で倒れたとか・・・。
いろいろあったんですね。
そのせいで、あのころ急に老けたのかな(笑)
そのインタビューでも、まだちょっと落ち込み気分を引きずってるような感じ。
でも、挫折があったから、今の彼がいるのかも。
「昔の俺は傲慢だった」って今では言ってますものね。
病気については、昔はよく倒れてたみたいだけど、あんな健康そうだった40代にも倒れてたんだ・・・。
まだ基本的には体が弱いのかな。
そのインタビューで、今後迎えられる自分の誕生日はそんなに無いんだから、なんて言ってました。
そんな事言わないで、レス・ポールやBB・キングみたいに長生きしてね。
あ、でも、多少丸くなったとはいえ、元々内向的なあの性格なんだから、長生きしたら隠者みたいになっちゃうかな;
チャーのJeffについてのインタビューも読んだんですけど、Jeffの家に遊びに行ったら、新品のベースを2本も買って待ち構えてて、すぐに「やろ、やろ!」ってなって子供みたいだったって。
チャーがトイレに行ってる間も引き続けてたんだとか。
「弾くの止めたら帰っちゃうと思ったんだろね、可愛いでしょ」ってチャー言ってるし(笑)
「もう帰るよ」って言ったら、「漫画みたいにプン!とかしちゃって。そしたら奥さんが出てきて"ごめんなさいね"って(笑)」
子供だ、わがままだ(笑)
でも、憎めないんじゃないかな。
多分、今彼のそばにいる人たちって、しょうがないなーと思いながらも彼が憎めない、やさしい人たちなんじゃないかと思う。

Posted on 2005/12/18 Sun. 10:14 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

18

ギターの練習できるかな? 楽譜 

古本屋さんで、J.ベック奏法という本を買いました。
souhou

半分は奏法の解説で、後半何曲か楽譜がついてます。
解説部分には写真も多数♪白黒だけどね。
何でまたエレキも持ってないし弾けもしないのに買ってしまったかといえば、greensleevesが載ってたからなんです。
これでやっとちゃんと弾ける^^
でも、一度弾けたはずの曲をまた最初からやり直すのって、初めての曲をやるより、やりにくいです。
やっぱりかなり違ってたので。
楽譜に書いてあるほうを弾いてみてもなんか違う?って感じちゃうし。
でも、レコードを聞きなおしてみると、ああそうか、このなんかある部分が、これなわけねって納得できたり。

J・ベックは割りとギコチなく弾いているが、練習次第では、彼より上手く弾けることは間違い無し。

などとかかれてます;ははは。
いつか私も、この曲だけでも、彼より上手く弾けるようになるんでしょうか^^;

Posted on 2005/12/17 Sat. 09:26 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: ギター  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

17

ミーハー妄言; 

NHKのロック誕生50年の番組は、大晦日に再放送するとかしないとか?見逃した方、ひょっとしたらちゃ~んす。

昨日夜11:15からの音楽・夢くらぶでシンディを見ました。1曲だけだったけどね。もっと歌って欲しかったな。

以下、妄言↓
-- 続きを読む --

Posted on 2005/12/16 Fri. 10:59 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

16

NHK BS2 BSエンターテインメント「ロック誕生50年」 3 

あ~い、3回目も見ました♪
やっと私と同時代です。
知ってるバンドばかりで、歌いまくり~♪
でも、後半、90年代に入ると、ばたっと分からなくなりました;
90年代って私にとっては音楽をほとんど聴いてない、空白なんですよね。
最近また聴き始めてるんですけど、90年代を掘り下げて聴くべきか、ちょっと悩む。
そこまでしなくてもいい気もするし、レンタルやさんで知らないバンドのCDが何枚も並んでると気になっちゃったりもするし。
もっと若いころ、自分が生まれてないようなころの曲を集めては一生懸命聴いてたけど、90年代に関してはそこまでの熱意が無いなぁ。
Jeffだって、何度も書いてますが、最初に聴いたのは、その時のリアルタイムの音ではなく、自分が生まれたころの音だったし。
なんか、過去にお宝がざくざく埋まってる感じで、楽しかったんですよね~。

最後に健在なベテランについてもあって、なかなか良かったのでは。
しばらくは、録画を繰り返し見ちゃいそう。

Posted on 2005/12/15 Thu. 18:45 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 1    CM: 0

15

NHK BS2 BSエンターテインメント「ロック誕生50年」 2 

この番組の解説文とか、見逃してました;
ちゃんと、二日目はヤードバーズを皮切りに・・・という風に書いてあったんすよ。
で、ちゃんと、しょっぱながヤードバーズですた♪
一応、ブリティッシュ・イノベーションのバンドの一つであったとのこと。
スコセッシのブルースのプロジェクトでは、ブリティッシュ・イノベーションの部分でもヤードバーズはまったく出てこなかったんで、ひょっとしたら、違うのかなぁと、あやふやだったの。なんせ、生まれる前の話なので;
やっぱり、ヤードバーズ、小気味が良いです。
わ~おなんて声出しちゃってるJeffが笑える^^;
JeffのDefinitely Maybeなんか、今まで見た中では一番画質が良かったなぁ。
全部持ってる映像だったけど、全国の皆様に見てもらえたってのが嬉しかったりする。
それから、チャー×Jeff Beck!
短いけど、Jeff's Boogieを弾いてくれて。思わず手元をじっと見てしまいました。
最後にチラッと、JBGの「迷信嫌い」のフレーズが入ってましたよね?
チャーの言ってた事は、Jeffファン共通の思いなんじゃないかと思います。
Jeff's Boogieは、元はチャック・ベリーの曲らしいのですが、Jeff's Boogieとしては、このアルバムに入ってるのが最初だと思います。
B000002MTTRoger the Engineer
The Yardbirds

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Jeff Beckのファンサイト、JEFF BECK FAN様のCHANGEのページにある、"Jeff's Boogie百花繚乱"でいろんなライブでのJeff's Boogieが聴けます。
Jeffの場合インプロビゼーションが特徴でもあり、ライブでは毎回違うといってもいいくらいなので、この曲でもいろいろな変化が面白いです。
特にこの曲はいくらでも付け加えられる感じですし。
時には、ぶっこわし過ぎてどうしようもなくなっちゃったりwおもしろいよ~。

話がずれちゃった;
戻ります。
今回は、いわゆる3代ギタリストから始まって、ハードロック、プログレ、グラムロック、アメリカでは、なんていうのか知らないですけど、イーグルスやZZTOPやらグランドファンクやら、なんだか埃くさい(イーグルスはちがう?)感じのがずらずら出てきました。
大体このあたりから聴き始めたんで、なんかなつかし~。
ブルース・スプリングスティーンも久しぶり♪
このころは、穴の開いたTシャツ着てたりして、ほんとーに、ストリートのボスって感じでしたよね。
サックスのクラレンス・クレモンスと同じピアスをブルースがしてるのって、何か意味があったような~?覚えてないや(汗)
なんかもー、おなかいっぱい。ごちでした。
今夜は、私の青春?とぴったし合う時代。
楽しみです。

Posted on 2005/12/14 Wed. 10:16 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 5    CM: 8

14

NHK BS2 BSエンターテインメント「ロック誕生50年」 

昨日、見ました~。
BSを録画しつつ、総合の「英語でしゃべらナイト!」のシンディ・ローパーのインタビューを見、その後「きらきらアフロ」へ移って、ちゃ~んと最後の、Jeffのライブ・ワイヤーの画像見ましたん♪
シンディは、素直にインタビューのみ。
アフロは、トークの中で、アフロの来年のポスターをとってるときに、プロデューサー?かなんかの、有名な人のところに、イギリスのエリック・クラプトンから直接電話があったとかで、すごい~とか言ってました。
クラプトンは、名前は結構知られてるんだね、やっぱSMAPに曲を提供したからかしらね。
多分、あそこでうなずいてたみんな、クラプトンの音楽は、SMAPの以外は知らないんじゃないかとは思うけど;
鶴瓶は知ってるのかな?とおもったけど、最後のさしいれのところで、DVDのゴールドディスクもらうときに、
「ほかには誰に渡したんですか?」
sony「この間はJeff Beckとか・・・」
「ジェフベッフ??」
みたいな事言ってましたから。
ネタっぽくもあるけど、普通に考えたら、クラプトンをちゃんと聴いてる人が、Jeffの名前で噛むことは無いよね。
まあ、いいや。
そんとき、ライブ・ワイヤーのジャケ写がでました。そんだけ~。
それにしても、Sonyの人の口ぶりでは、Jeffには7月の来日のときにゴールドディスク渡したみたいなんですけど、何に対してだろ?Live Beckかな????

んで、BSのロック誕生50年ですが。
めったに見れない映像がたくさん見れて、面白かったです。
個人的にうれしかったのは、動いてるジーン・ビンセントや、バディ・ホリー、それにジミ・ヘンドリックスかな。
ローリング・ストーンズもよかった。
Paint It Blackなんだけど、ミックの動きが今とほとんど一緒なのが感動しました。あの人は死ぬまであのまんまなんでしょう、すごいです。
ジーン・ビンセントは、初めて見ました。
すごく新鮮。
そうか~、これがJeffがあこがれた当時のジーンなんだなーって。
1回目はロックの始まりから、ウッドストックあたりまでだったんだけど、当然ながら、ブリティッシュ・イノベーションの話がありまして、そこでストーンズやビートルズが出てきたんですが、ぜんぜん知らない、初めて見たバンドの映像もあって、興味深かったです。
私としては初めて見たバンドでも、あの時期にはヒットしたんでしょうね。
あのころの音楽は結構好きなんですけど、やっぱりビートルズが際立って輪郭がはっきりきれいな気がしました。
んで、やっぱりというか。
ヤードバーズって、ブリティッシュ・イノベーションからははずれてたんでしょうね。
一言もありませんでした~。
でも、今夜の分では、Led ZeppelinやCreamが出るらしいので、そこでヤードバーズに話が及ぶかな。
で、ちょっとはJeffの話もあるんでしょうか;
期待しないで見ますわ・・・(TT)

Posted on 2005/12/13 Tue. 14:25 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

13

冬ですねぇ 

去年、あるファンが星の命名権を買って、Jeff Beckって名前をつけてJeffにプレゼントしたんだそう。
その星が、この季節には見えるらしいです。
その人確かアメリカ人なんで、アメリカと日本じゃちょっと見える空も違うだろうけど、まあ、同じ北半球だから、あんまり変わんないよね。
オリオン座のそばにあるそうな。
しかし、こういうのって、ぜんぜん正式じゃなくて、勝手にやっちゃう商売なので。
でも、ロマンチックな事なんで、まあいいか~。
オリオン座が見えるときはいつでも、空にJeffが輝いてるって思ったら、やっぱ、ほわんとしますね。

ギターの練習してますが、だんだんエレキが欲しくなってきました。
だって、エレキなら指が痛くなることもないそうだし。
定年退職してからエレキを始めた人も実際いるそうで。そういう話を聴くと、ちょっと元気になれるし、前向きになっちゃうなぁ。
家族その1とその2はケータイ新しいの手に入れたしさ、SDカードも買ったし、新しい携帯用ヘッドフォンも買ったし。私にもなんかクリスマスプレゼント欲しいわ。
親戚のお兄さんの使ってないレス・ポール(非ギブソン)を譲ってもらったら?なんて家族その1は言いますが、そりゃ私は掘り出し物やもらい物って結構好きなんですけど、レス・ポールにはアーム無いじゃん。
使えるかどうかわかんないけど、やっぱりアームが欲しいもんね。
1万円のギターは、止めておいたほうが良いと言われたんだけど、う~ん。
よっぽど変な音?
すぐ壊れるから?
もしお金がいっぱいあるなら、欲しいのは、レス・ポールの黄色っぽい木目のトラ縞くっきりタイプのやつ。きれいだから、観賞用~♪
でも弾いてみたいのは、ストラト。ネックはローズが良いな♪
ボディは、Jeffファンならやっぱオリンピックホワイトが定番でしょうけど、ミントグリーンのか、塗装剥がしたのとか。
ピックガードは黒~♪
あ~、これも観賞用になっちゃうw。

今夜から3夜連続でNHK BS11で、11時から、ロックの番組があるみたいです。
面白そうなんで見るつもり。
Jeffは・・・・出ないだろねー、こういう番組ってJeffみたいにカテゴライズの難しい人はほとんどすっ飛ばされてしまうもの。
でも見ます。

それと、鶴瓶とオセロの白い子のやってる、きらきらアフロの最後のところで、アフロのDVDがたくさん売れたのでsonyからゴールドディスクを渡しに来るところがあって、そこで、ちらっとJeffのライブ・ワイヤーの画像とか出たらしいですよ。
9日放送分のなんだけど、地方によっては今週中に放送になるらしいです。
うちのあたりは、放送が月曜深夜なんで、今夜見るもん~♪
ほんのちょっとでもJeffが出たらうれしい、オタクでっす。

Posted on 2005/12/12 Mon. 17:38 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 3    CM: 2

12

着うた 

家族その1とその2が携帯を新しくしました。
で、着歌が欲しいというので、いろいろ検索したんですけど、洋楽の着歌サイトがなかなか見つかりません;
少しならあるんですけど、J-POPに比べると圧倒的に少なくて。
思ったようなのが見つからないんですよ。
どっかいいところ無いですかね?
着メロだと、結構洋楽でもありますね。
投稿による着メロ無料サイトがあったんですけど、うちはdocomoだったんで、だめでした。
んで、ocnのところで、無料で着メロがもらえる、というのがあったんです。
なんか、メールを読めば着メロがダウンロードできるという仕組みらしく。
ということは、どんどんメールが送られてくるってことでしょうね。
家族その2はたくさんダウンロードできるって喜んでましたが、私なんかはうざいと思うんだけどな。
まあ、私の携帯じゃないから、し~らないっと。
家族その1の前の携帯の着メロはJeffのBlue Windだったんだけど、今度はDeep PurpleのBurnにしました。
だって、ocnの無料の着メロには、Jeffは無かったんだもん。
ふんだ。
どうせ私はケータイ持ってないから、関係ないもんね。

-- 続きを読む --

Posted on 2005/12/11 Sun. 00:53 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

11

LP♪ 

昨日は久しぶりにLPレコードを聴きました。
トンプソン・ツインズとかから聴き始めたんだけど、結局はJeffのレコードになっちゃいましたが。
JeffのLPはFlashまで持ってるんだけど、レコードはだんだん面倒になっちゃって、本当に久しぶりに聴きました。
B00000260FFlash
Jeff Beck

曲名リスト
1. Ambitious
2. Gets Us All In The End
3. Escape
4. People Get Ready
5. Stop, Look And Listen
6. Get Workin
7. Ecstasy
8. Night After Night
9. You Know, We Know
10. Nighthawks
11. Back On The Streets

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Flashって、プロデュースがナイル・ロジャースと、アーサーベイカーという、当時売れっ子さんですよね。
で、トンプソン・ツインズも、ナイルなんですわ。
B000005S1P
フューチュアー・デイズ
トンプソン・ツインズ

関連商品
ホールド・ミー・ナウ Dream Into Action 12インチ・コレクション Tango in the Night Dancin' Undercover
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. ドクター・ドリーム
2. レイ・ユア・ハンズ
3. フューチュアー・デイズ
4. ユー・キルド・ザ・クラウン
5. レヴォリューション
6. キング・フォー・ア・デイ
7. ラヴ・イズ・ザ・ロー
8. 華麗なる装い(パート1)
9. TOKYO
10. ブレイクアウェイ


両方聴いてみると、エコーかかっちゃって、やっぱり両方ともあの時代の音。
トンプソン・ツインズは、前作でへろへろすかすかしてた音(へろへろぶりが結構よかったりするんですが)がよりポップでダンサブルになってる。
思わず、「ディスコ」に行きたくなります。
Jeffのほうは、Jeffが歌ってるのなんか、それっぽいかな。
普段新旧ごちゃ混ぜに聴いてると、何が新しくて何が古臭いのかよく分かんなくなっちゃうんだけど、80年代のこの辺の音って、はっきり古臭く感じました^^;
同じようなアレンジの曲をあのころたくさん聴いたからなんだろね。
Jeffの歌声は、いろいろ処理してあるからか、割とすんなり聞けます。
でも、やっぱり、ヤードバーズ時代の初めてのリードボーカル曲Nazz Are Blueとか、Let Me Love Youでの、一生懸命張り上げてる、痛い歌い方のほうがうひゃ~っと思いながらも可愛いわ(笑)
B00004U2G4Truth
Jeff Beck

曲名リスト
1. Shapes of Things
2. Let Me Love You
3. Morning Dew
4. You Shook Me
5. Ol' Man River
6. Greensleeves
7. Rock My Plimsoul
8. Beck's Bolero
9. Blues Deluxe
10. I Ain't Superstitious

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B000002MTTRoger the Engineer
The Yardbirds

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ところで、UKでシングルで出して、Becklogyに収録されてる、ジミ・ヘンのWild Thingでげろげろに処理したヴォーカルが入ってますけど、あれもJeffが歌ってるんだそうな。

肉声のかけらも無いので、まったく分からないけど;
まあ、音程はいつでもしっかりしてるので、問題無いのか。

Posted on 2005/12/10 Sat. 10:47 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 4

10

宝物 

昨日英語教室がありました。
そこで、プレゼンテーションの順番が回ってきて、プレゼンしてない人が結構溜まってるし、後2回で今期の教室は終わるしで、昨日は4人まとめて、何か大切なものを持ってきて、それを説明するということになりました。
で、迷った末、結局1980年のJeffのコンサートのパンフレットもって行きましたよ。
panfu

ある程度文章は考えていったんですけど、案の定カーッと緊張して、口からでまかせ、その場限りのことばっかりしゃべってしまった;
あんまり基本情報が抜けてるんで(Jeffがギタリストだとも説明し忘れてた)、先生が後から補足してくれたんですが、ジョン・マクラフリンとやってたこととか、結構ご存知なんでちょっとおどろき。
先生は、30代のアメリカ人で、ご自身がビッグ・バンド系のトロンボーン奏者です。
で、先生は子供のころからなぜかRockのようなうるさい音楽には興味が無かったそうで。
そういう人が、Jeffを知ってて、その上、大変Coolですばらしい音楽だって言ってくれたのが、すごく嬉しかった^^
だって、リアル生活でJeffを知ってる人に会うことってめったに無いんですよ。
コンサートへ行くと本当に実感するんですが、Jeffのファンは男性が圧倒的なんで、主婦生活で普段女性とばかり接してると、なおさらJeffファンにあえる確率は低くなります。
今まででも、Jeffの話して通じたのは、友達の彼氏とか、その知り合いのバンドのおじさんとか、そんな人ばっかりで、女の子いなかったなぁ。
で、そういうおじさんたちに、珍しがられてたし;
この英語教室でも、Rockファンだって分かってるお一人以外は、まったくJeffのことは知らないみたいでした。
I think, may be you don't know him.っつったらみんなうなづいてたし^^;
まあ、60代ぐらいの人が多いんですけどね。
でも、そういう60代の人に、Jeffも60代なんだよって、言いたかったんだけど、言いそびれちゃったな。
あ、それから、今年の日本公演のプログラムも持って行って、彼は今でもしっかり現役で、今年も来たんだよってアピールはしました!
今年のプログラムの最初のほうの写真は写りがいまいちなんで、ページはめくりませんでしたけどね。
だってさー、ステージのJeffは、もっとかっこよかったもん(爆)

それにしても、こうやって、へっぽこブログやってると、Jeffが好きな人とも話せるのが嬉しいのです。

Posted on 2005/12/08 Thu. 18:03 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

08

楽譜 

ギターの練習してまっす。
でも、まだまだです。
そんな私は、もちろんJeffの曲の楽譜があったって、豚に真珠なんですわ。
エレキギターが手に入るかどうかも分かってない現在なら、なおさら。
だけど、CD聴きながら楽譜を見るのは好き。
すごいな~とか、バカみたいに感心してしまいます。
たまに簡単なところだけ、楽譜に沿って弾いてみたら、同じ音がでて喜んでみたりして。
アホですね;
で、こんな本を買いました。
gakufu

収録曲は、Scatterbrain、Cause We've Ended As Lovers、Led Boots、Blue Wind 、People Get Ready、 What Mama Said。
もちろん、弾けるわけがありません。
でも、この本、結構写真が多く、使用ギターや、ディスコグラフィーもあって、眺めるだけでも結構楽しいです。
タブも付いてるんで、いつかきっとできるかも・・・てな気持ちも持てます(希望とゆーか)
バカだなーとは思うんですけど、ファンなんだから、仕方ないの^^;

ところで、今朝、押尾コータローを見ました。すごいです!
明るくて華やかですね~、技術ありますね~。
まあ、本心はアコギよりエレキのほうが好きなんですけど、これからの一生お付き合いしていけるミュージシャンとしてチェックしましたです。
この人も楽譜出てますけど、やっぱり、弾けるわけないですよ;
CD買お。
B000228X0KBe HAPPY
押尾コータロー

曲名リスト
1. 翼 ~you are the HERO~
2. ミスティ・ナイト
3. 天使の日曜日
4. ジュピター組曲「惑星」よりホルスト作曲
5. Dear...
6. AQUA-MARINE
7. 見上げてごらん夜の星を
8. ファイト!
9. Busy2
10. 桜・咲くころ
11. 坂の上の公園

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted on 2005/12/07 Wed. 12:28 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: ギター  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 6

07

いろいろ来るよ~ 

テンプレ変えてみました。
同じタイプで、レス・ポールのもあって、そっちのほうが色が好きなんですけど、なんかやっぱ、テレキャスかなって。
多分、レス・ポールのに変えちゃうかも。

そういえば、昨日マドンナが来たみたいね。
鬼が笑おうがなんだろうが、来年の話。

★アース・ウィンド&ファイアー
2006/01/14(土) フェスティバルホール(大阪)
2006/01/15(日) フェスティバルホール(大阪)
2006/01/18(水) 日本武道館(東京)
2006/01/19(木) 日本武道館(東京)
2006/01/20(金) 愛知県芸術劇場 大ホール(愛知)

★ジェイソン・ムラーズ “ジェイソンのオタク祭り”
<問>:スマッシュ 03-3444-6751
1/25(水)、26(木) LIQUIDROO Ebisu
1/28(土)名古屋CLUB QUATTRO
1/29(日)心斎橋CLUB QUATTRO


★ラウル・ミドン
2006/1/29 (日) 東京:SHIBUYA-AX
◎ 開場 16:00 / 開演 17:00 / \6,800(1F:スタンディング/2F:指定)
チケットの一般発売:12/17(土)~
(問):H.I.P. 03-3475-9999

2006/1/31 (火) 大阪:なんばHatch
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / \6,800(別途1ドリンク代)
チケットの一般発売:12/17(土)~
(問):H.I.P.大阪 06-6362-7301

2006/2/02 (木) 名古屋:ZEPP NAGOYA
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / \6,800(全席指定・別途1ドリンク代)
チケットの一般発売:12/17(土)~

2006/2/04 (土) 東京:国際フォーラム(ホールC)
◎ 開場 16:30 / 開演 17:00 / \6,800(全席指定)
チケットの一般発売:12/17(土)~
(問):H.I.P. 03-3475-9999


★ボン・ジョヴィ
4/8(土) 東京ドーム 午後5時開演
4/9(日) 東京ドーム 午後5時開演
主催:フジテレビ/J-WAVE/bay fm/FMヨコハマ
後援:MTV/tvk
公演についてのお問い合わせ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999
ウドーチケットセンター 03-3401-9999

名古屋公演 4/12(水) ナゴヤドーム 午後7時開演
主催:中部日本放送
後援:MTV
公演についてのお問い合わせ先:CBC事業部 052-241-8118

大阪公演 4/14(金) 大阪ドーム 午後7時開演
4/15(土) 大阪ドーム 午後6時開演
主催:関西テレビ放送/FM 802
後援:α-STATION/Kiss FM KOBE/FM COCOLO/スポーツニッポン新聞社/MTV
公演についてのお問い合わせ先:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

札幌公演 4/18(火) 札幌ドーム 午後7時開演
主催:北海道新聞社/道新文化事業社/道新スポーツ/北海道放送
  /FM北海道/FMノースウェーブ
後援:MTV
協力:オントナ
公演についてのお問い合わせ先:道新文化事業社 011-241-5161


ほか、ローリング・ストーンズ、フランツ・フェルディナンド、イングヴェイ・マルムスティーン、オリビア・ニュートンジョンも来るらしいね(なぜ今?)
いろいろ行ってみたい~、でもどれもチケットまだ手に入れてません。

それと、元ストーンズのブライアン・ジョーンズの映画が英国で封切られてるらしいですが、日本でも来年には見れるかも。
http://www.stonedthemovie.com/
しかし、たまごっち・ジョーンズって、なにさ?!笑ったぞw
サントラも出てるよ。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=10247
ブライアン、雰囲気似てるね。
60年代後半のイギリスはファッションとか、やっぱ面白いなぁ。

おーい、Jeff、アルバムはかどってる~?
ラジオにばっかり出てないで、もうそろそろいいニュースが聴きたいよ。

Posted on 2005/12/06 Tue. 15:31 [edit]

category: 音楽

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

06

Above The Clouds 

シンディ・ローパーの曲ですが。
やっぱり、素直に、この曲好きです。
Jeffのギターも好きだし、何よりシンディの気負わない感じの歌が好き。
で、後半のさびの部分で、Jeffがハーモニクスでメロディに沿わせてるところが、やっぱ、やさしくて好きなのです。
スティービー・ワンダーの、Looking For Another Pure Loveでも、やっぱりメロディのバックにハーモニクスを使ってるところがあって、それも大好きだったの。
シンディのも、スティービーのも、ほわ~っと気持ちよくリラックスできるのです。
The Body Acoustic [SONY XCP CONTENT/COPY-PROTECTED CD]
Cyndi Lauper
B000BHNLXK
曲名リスト
1. Above The Clouds (ft. Jeff Beck)
2. I'll Be Your River (ft. Vivian Green)
3. Girls just want to have fun (ft. Kelly Osbourne)
4. Money Changes Everything (ft. Adam Lazzara)
5. Sisters of Avalon (ft. Ani di Franco & Vivian Green)
6. Water's Edge (ft. Sarah McLachlan)
7. Time After Time (ft. Sarah McLachlan)
8. All Through The Night (ft. Shaggy)
9. Shine
10. Fearless
11. True Colors
12. She Bop

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B00004S36ATalking Book
Stevie Wonder

曲名リスト
1. You Are the Sunshine of My Life
2. Maybe Your Baby
3. You and I (We Can Conquer the World)
4. Tuesday Heartbreak
5. You've Got It Bad Girl
6. Superstition
7. Big Brother
8. Blame It on the Sun
9. Lookin' for Another Pure Love
10. I Believe (When I Fall in Love It Will Be Forever)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スティービーののアマゾンのレビューで、「ジェフ・ベックにもカヴァーされた代表曲の1つ<6>」と書いてありますが、実際はスティービーがJeffにプレゼントした曲なわけで、Jeffがカバーしたわけではないです。

ところで、Rock Me Babyのタブ譜どっかにないかな?
探してみたんだけど、なかなか見つからないのだ・・・。
ちょっと前から、ビートルズのYesterdayを練習してます。簡単~。

Posted on 2005/12/05 Mon. 14:55 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

05

きゃぷちゃ~♪ 

うち、今パソの本体についてるCDドライブは使ってなくて、後付のCDドライブを使ってるんですけど、それを買ったときにDVD製作用のソフトが付いてて、それを最近ようやく使い始めたんですが、それに、画面のキャプチャの機能が付いてました。
普通にprint screenにすると、動画って真っ黒になるだけで、画像にできないんですよね。
で、何とかビデオの画面を静止画にしたくて、いろんなフリーのキャプチャソフトを試してみたりしてたんですけど、ぜんぜんだめで、しょうがないので、デジカメで撮ってみたりしてました^^;
そしたら、何のことはない、クリック一回でできちゃうじゃないですか。
でも、このソフトがまた不親切で;
クリックしたらキャプチャできますとは書いてあるけど、キャプチャした画面がどこに保存されるとか説明が見つからないの。
いろいろいじって、環境設定でやっとどこに保存するかの設定ができるのがわかったけど、なぜか、違うアカウントのマイドキュに保存するように設定されててさー。
何なんだろね、まったく。
というわけで、喜んでいろいろ撮ってます♪
ヴィデオの画面は、写真ほど鮮明じゃないけど、気に入ったシーンが壁紙にできるのがうれしい。

"Hi, Rod. I'm comin'♪"41歳です↓
hi

smile

只今のデスクトップ壁紙~♪↑

Posted on 2005/12/03 Sat. 14:46 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 2

03

something cherish? 

12月ですね。
大掃除しなきゃ、年末のおせちはどうしよう、とか考えると、憂鬱になる月です。
そのうえ、クリスマスに家族の誕生日まであると来てる。
クリスマスだからって、浮かれてられる年齢じゃないし、プレゼントはもらうよりあげるほうだしで、なんだかため息。
秋から始めた英語教室も後残すところ2回。
英語が上達したのか?と自問してみれば、????だらけ。
Jeffファンで追っかけの星のような方がいて、その方は今ではJeffの関係者に顔も覚えられてて、バックステージでお話できたりするくらいなんですけど、いつかそんな風になってみたいな、という野望は、もちろん持ってません。
せいぜいが、駅で声でもかけられたらいいな、位なんですけどね。
むずかしいのう。
次回、何か大事にしてるものを持っていって、それについて説明しなきゃならないんだけど、よく考えても、大事~にしてるものって、ほとんど思いつかない。
これだけは!って物、ありますか?
案外無いことないですか?
昔から物にはあんまり執着しないので、コマーシャルじゃないですが、物より思い出って感じなんですよね。
思い出はとても大切だけど、出して見せるわけにも行かないし。
あ、いや、その思い出さえも、最近かすれつつあるなぁ。
古いバッグの整理してたら、a-haのコンサートチケットの半券が出てきたんですけど、まるで覚えてないですもん;
a-ha

もちろん、JeffのCDやらビデオやらは大事なんだけど、失くしても代わりがなんとか手に入るんですよねー。
うーん、つきなみだけど、1980年の来日公演のパンフでも持っていくかな。
25年前のブツだけど、これでさえ、今でもヤフオクで手に入るんですよね。
panfu

サインでも入ってりゃお宝でしょうけど;そんなもんでもないし。
先日DVD化してもらったヴィデオは、擦り切れるのがいやで見るのを我慢してたほどのお宝指数の高いものでしたけど、これもいざとなればヤフオクで出てるし。
そりゃ家族は宝だけど、当たり前すぎて面白くないよね。
ああ、私ってつまんない奴。
1999

↑間違いなく心の宝物。彼自身を持って行きたい(爆)

Posted on 2005/12/02 Fri. 12:26 [edit]

category: Jeff Beck妄言

thread: 洋楽  -  janre: 音楽

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。